ブランドづくり研究室

2014年7月29日

富士宮やきそばがブランドになるまで(無料販促編)

メインテーマ

最初にも触れましたが
「富士宮やきそば学会」は


行政組織でも、業界団体でもありません。
お金のない市民団体です。


したがって、
その活動に大きな予算をさける筈もなく


当初、ほとんどのプロモーションは
無料か無料に近い状態で
成立っていました。


では、今回は
この「富士宮やきそば学会」が
お金のない市民団体として


いかにお金をかけずに
外部組織を巻き込み


プロモーションを行っていったのか
いくつか抜粋してみたいと思います。


(1)メディア利用
同じマスメディアを利用するにも
媒体にお金を払って、広告を打つのではなく


自ら話題をつくり、魅力を高めて
マスメディアに発信してもらう
という戦略をとりました。

富士宮やきそば 無料プロモーション

実際、「富士宮やきそば学会」
は次々に話題を提供し


たった1年間で
マスコミが取り上げた回数は
175回にのぼりました。


これを広告宣伝費に換算すると
約2億8000万円になるといい
驚異的と言ってもいい結果です。


(2)やきそばマップの作成
富士宮やきそばを扱う店の場所、営業時間、
メニューetcを掲載した
「富士宮やきそばMAP」を作成する際には


地元金融機関の富士宮信用金庫の
地域活性化基金で、半分を捻出し


足りない分を富士宮の製麺業者3社に
負担してもらうことに成功しています。

富士宮やきそば 無料販売促進策

(3)ポスターの作成
やきそばにはビールが合うことから
「やきそばが売れればビールも売れます」
という殺し文句?で


ビール会社2社を口説きおとし、
富士宮やきそば&ビールのコラボポスターを
つくってもらうことに成功しています。


(4)リーフレット「麺許皆伝やきそば道」作成
「富士宮へヤキソバを
食べにくる人が増えると
道路の利用者が増える筈」


という殺し文句?で、
日本道路公団(民営化前)を口説き落とし
リーフレットを作成してもらうことに成功しています。


このリーフレットは
東名高速道路のサービスエリアや
料金所で配布しました。

富士宮やきそば プロモーション

(5)音楽
富士宮のやきそばが盛り上がっていく中で
市民から自発的に
「やきそば音頭」、「ヤキソバの唄」が誕生し


テレビ、ラジオ、インターネットなどで
何度も紹介されることになりました。


まとめ
と、このような具合に
「富士宮やきそば学会」は


ほとんどコストをかけずに
プロモーションを展開し
大きな成果に結び付けています。


そして、結果的に
やきそばによる地域振興が成功しており


誰も損しない、
win-winの関係になったと言えます。


一連の活動を見るにつけ
「富士宮やきそば学会」は


予算がなければできない
などという発想はなく、

とにかくどうすれば出来るか、
そこからすべてが始まっている感じがします。


お金がなくても
アイデアと行動力次第でできることは
たくさんあるんですね。




5-1 スポットライトがあたるきっかけ
5-2 やきそばマップの作成と大ブレイク
5-3 効果的なイベント
5-4 無料プロモーション
5-5 まとめのまとめ


はてなブックマークに追加
富士宮やきそばがブランドになるまで(無料販促編)

この記事が面白かったら、
公式Facebokをいいね!してブランディングスキルを身につけよう

メルマガ「まず、ブランドをつくろう!」は下記フォームよりメールアドレスを登録下さい。

ブランディング出張セミナー

弊社では、お客様のオフィスにうかがい、ご要望にあわせたセミナーを開催しております。
ブランドづくり、ブランディングという概念は決して、大きな会社のためだけにあるものではありません。
ブランドづくりは、その方法論さえわかれば、小さな会社でも充分可能なものです。
そんな「小さな会社のためのブランドのつくり方」をまとめたものがこのセミナーです。
是非、ご参加頂き小さな会社のブランドづくりを一緒に勉強しましょう。

こんな方にオススメです

こんな方にオススメです。
・スタッフ研修の一貫として
・価格競争から抜け出したい中小企業
・商工会議所などでの創業セミナーの一環として

基本的な目次

1.ブランドのつくり方
2.理念をつくる
3.ターゲットの絞り方
4.ポジショニング
5.ネーミングの方法
6.デザイン
7.サービスのブランド化
8.値決めの方法
9.ストーリーブランディング

実施までの流れ

1.状況・ご要望のヒアリング

2.内容及び費用のご提案

3.ご発注・日程の調整

費用

基本的には、ご要望に応じてセミナーはカスタマイズしますので、 あくまでも費用例としてお考えください。

A:1時間半コース(主に講義中心)  5万円〜
B:3時間コース(講義、実践あり) 10万円〜
(いずれも交通費別)

他にも、ご要望に応じてセミナー内容はカスタマイズ致します。詳しくはお問合せください。


お問合せ

ご相談やご質問など、お問合せはこちらから受け付けております。

返品、お支払いについて(特定商取引法に基づく表記) プライバシーポリシー