ブランドづくり研究室

2014年4月19日

スキルウィルマトリクス(部下のタイプ別4つの指導法)

メインテーマ

スキルウィルマトリクス

自分の部下全員が
同じ性格、状態である筈もなく


部下がいれば部下の数だけ
その性格、状態は異なります。


当然のことながら
スタッフの性格、状態に応じて
その指導法は異なります。


では、いかにして
その性格や状態を読み解き


指導方針を決めるか
ということですが、


参考になるフレームワークに
「スキルウィルマトリクス」という
ものがあります。


これはスキル(能力)とやる気(ウィル)を
縦軸、横軸にとり、


それぞれの高低に応じて
スタッフを4種類に分類し
指導法を考える方法です。




具体的には能力も
やる気も高いスタッフには、
できるだけ仕事を任せて、


能力は低くてもやる気の高いスタッフには
具体的なスキルの習得のための指導をし、


能力は高くてもやる気の低いスタッフには
モチベーションのアップを図り、


能力もやる気も低いスタッフは、
命令するという論理的な分類方法であり、
具体的な管理指導方法です。


これなら、できないのか、しないのかを
ひとつの基準に指導方針を決めることができます。


もちろん、人の育成に関しては
リーダーの人格、会社の方針などなど
複雑な要素が影響するため


このフレームワークも
決して万能ではありません。


だいたい、「モチベーションのアップを図る」
と簡単に言われても


そこはまた、簡単に解決できる問題でも
ありません。


ただ、無策でいるくらいなら
ちょっとした
参考にくらいはなるかもしれませんよ。


はてなブックマークに追加
スキルウィルマトリクス(部下のタイプ別4つの指導法)

この記事が面白かったら、
公式Facebokをいいね!してブランディングスキルを身につけよう

メルマガ「まず、ブランドをつくろう!」は下記フォームよりメールアドレスを登録下さい。

ブランディング出張セミナー

弊社では、お客様のオフィスにうかがい、ご要望にあわせたセミナーを開催しております。
ブランドづくり、ブランディングという概念は決して、大きな会社のためだけにあるものではありません。
ブランドづくりは、その方法論さえわかれば、小さな会社でも充分可能なものです。
そんな「小さな会社のためのブランドのつくり方」をまとめたものがこのセミナーです。
是非、ご参加頂き小さな会社のブランドづくりを一緒に勉強しましょう。

こんな方にオススメです

こんな方にオススメです。
・スタッフ研修の一貫として
・価格競争から抜け出したい中小企業
・商工会議所などでの創業セミナーの一環として

基本的な目次

1.ブランドのつくり方
2.理念をつくる
3.ターゲットの絞り方
4.ポジショニング
5.ネーミングの方法
6.デザイン
7.サービスのブランド化
8.値決めの方法
9.ストーリーブランディング

実施までの流れ

1.状況・ご要望のヒアリング

2.内容及び費用のご提案

3.ご発注・日程の調整

費用

基本的には、ご要望に応じてセミナーはカスタマイズしますので、 あくまでも費用例としてお考えください。

A:1時間半コース(主に講義中心)  5万円〜
B:3時間コース(講義、実践あり) 10万円〜
(いずれも交通費別)

他にも、ご要望に応じてセミナー内容はカスタマイズ致します。詳しくはお問合せください。


お問合せ

ご相談やご質問など、お問合せはこちらから受け付けております。

返品、お支払いについて(特定商取引法に基づく表記) プライバシーポリシー